PR

深田えいみ|痴女系AV女優なのにSNSでは大喜利お姉さん

fullnote
管理人
こんにちわ「エロVRの達人」管理人かんりにん清水しみず@vr_pro_jp)です。アダルトVRの耳寄りな情報をたっぷりお届けします。
生年月日 1998年3月18日
血液型 非公表
出身地 栃木
身長 158cm
スリーサイズ B88(I)/W59/H91
趣味 タピオカ巡り、食べること、美容
AVデビュー 2017年2月
所属事務所 マインズ
ツイッター @FUKADA0318
インスタグラム eimi0318
ティックトック fukada0318
ユーチューブ 深田えいみ / Eimi Fukada

深田えいみさんは、日本のAVを語る上で決して外せない女優の1人です。

エロすぎるスタイルやプレイは群を抜いており、特に痴女系の作品では真価を発揮しています。

天海こころ名義でAVデビュー

深田えいみさんは、「天海こころ」という名義でAV女優生活をスタートさせています。

AVの前にはアイドルグループ「B少女戦士ゴーファイガー」のメンバーとして活動していました。

しかしこのグループが活動を休止したことがきっかけで、SOD青春時代の専属女優として2017年2月にAVデビューします。

AV女優を選んだ理由は自身のステップアップのためです。

これには過去に容姿を馬鹿にされたトラウマが影響しており、デビュー作のタイトル「私、可愛くなりたいんです。」にも反映されています。

ところが強い思いを抱いてAVの道に進んだものの、AV業界は入れ替わりが激しい上に全員がライバルという激戦区。

天海こころさんもその波に飲まれてしまい、約1年半後には活動を休止することとなりました。

深田えいみとして再デビュー

一旦はAVから離れた深田えいみさんでしたが、2018年11月に現在の名義に改名して再デビューしました。

天海こころ時代の休業中に整形と豊胸をしていたこともあり、復帰後はいきなり大ブレイクを果たしています。

復帰作の『追撃フェラの達人』は、FANZAの売上ランキングで1位を獲得するヒット。

勢いのままに次々とAVをリリースしていき、2019年にはAV女優ランキング(FANZA)で初のトップ10入りを遂げました。

この快進撃の原動力となったのは、アイドルの頃を含む下積み時代の経験だと後に語っています。

やはりAV女優という体を張る職業だからこそ、逆境をバネにする強い信念がないとすぐに折れてしまうということでしょう。

そして長い企画単体女優の時代を経て、2021年10月からはムーディーズの専属女優へと転向。

出演本数は激減してしまいましたが、より質の高い抜ける作品を提供し続けてくれるはずです。

SNSが大喜利化

深田えいみさんは2020年頃にTwitterでも話題となりました。

事の発端はこちらのツイート。

これに対してフォロワーからリプライが殺到し、大喜利のような状態になっていきます。

それからというもの深田えいみさんのTwitterは盛り上がり、自ら「大喜利お姉さん」と名乗るまでに。

同年のAV流行語大賞では、「大喜利AV女優」の単語が1位に選ばれました。

このようにファンと直接やり取りしてくれるのも、深田えいみさんが人気AV女優であり続ける理由の1つでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました