PR

君島みお|豊胸や整形の噂もある元ソープ嬢の巨乳AV女優

生年月日 1988年4月25日
血液型 B型
出身地 栃木県
身長 162cm
スリーサイズ B92/W59/H88(Fカップ)
趣味 スパ 食べ歩き
AVデビュー 2005年12月
所属事務所 ティーパワーズ
ツイッター @Mio_Kimijima
インスタグラム miokimijima

君島みおさんは美形なルックスのAV女優で、見るからにエロそうな色気ある雰囲気を持っています。

スレンダーながら存在感のあるHカップのおっぱいが魅力的で、出演したAVは人気・売上ランキングに登場することも多いです。

デビュー前は人気ソープ嬢

君島みおさんは、『中洲で予約1年待ちだった伝説の巨乳ソープ嬢AVデビュー!!』というタイトルのAVでデビューしました。

AVのプロフィールは「設定」が多いですが、いろいろと調べてみると彼女の場合はどうやら事実のようです。

その根拠となるのは、君島みおさんがデビューのインタビューで答えていた内容。

東京から中州に派遣で通っていた話や、ソープのVIPコースで働いていたことを語っています。

ガッツリ福岡に住んでいたわけではないので、予約が1年待ちになるというのもうなずけますね。

そしてもう1つの根拠は、風俗の口コミや大型掲示板への投稿です。

具体的な店名が出ている・複数の情報があることから、君島みおさんがソープに勤務していたのは間違いないでしょう。

京本かえで名義でデビュー

君島みおさんが最初にデビューしたのは2005年12月のことです。

当時の名前は「京本かえで」で、2012年あたりまでこの名義で活動していました。

引退時には無修正作品に出演しており、今でもカリビアンコムで視聴することができます。

その後2年ほどの期間を挟み、「瞳ゆら」に改名して2014年6月にAV再デビュー。

この名義でのAV出演は10本程度しかありませんが、昔からのファンにとっては嬉しい出来事だったでしょう。

ちなみに瞳ゆら時代にも2本の無修正作品をリリースしています。

今の雰囲気・スタイルとは違う君島みおさんが楽しめるので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

2017年より君島みお名義に

君島みおさんが現在の名義でデビューしたのは2017年の9月です。

京本かえで時代から数えると、3回目のデビューということになります。

ソープの口コミは2015年~2016年のものが多いので、ちょうど瞳ゆら引退から再々デビューまでの時期と一致。

この点からも風俗で働いていたのは事実と考えていいでしょう。

君島みお名義になって大きく変わったのは、明らかにサイズアップしているおっぱいです。

豊胸したという噂もあるようですが、一部のファンは整形で整えたという説を挙げています。

また顔の感じも変わっており、宝塚の男役っぽい雰囲気になりました。

どちらにせよ、京本かえで・瞳ゆら時代よりも綺麗になっているので、ファンにとってはメリットしかありませんね。

その甲斐もあって2018年のFANZA AV女優ランキングでは、見事に年間1位を達成しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました