PR

篠田ゆう|おすすめポイントはセクシー女優随一の美尻

fullnote
管理人
こんにちわ「エロVRの達人」管理人かんりにん清水しみず@vr_pro_jp)です。アダルトVRの耳寄りな情報をたっぷりお届けします。
生年月日 1991年7月21日
血液型 O型
出身地 東京都
身長 155cm
スリーサイズ B88/W60/H87(Fカップ)
趣味 ボートレース
AVデビュー 2010年12月
所属事務所 ティーパワーズ
ツイッター @yu_shinoda
インスタグラム yuu_shinoda
ユーチューブ だーしのch

篠田ゆうさんはおっとり系のルックスで、癒しを与えてくれるオーラを持つAV女優です。

それに加えて抜群のスタイルを誇っており、特にお尻の美しさは業界No.1との声もあります。

篠田ゆうのプロフィール

篠田ゆうさんは2010年12月に、『セキララ 〜今どき世代のゆるい性事情〜 03』でAVデビューしました。

デビューのきっかけは、彼氏と別れたタイミングでスカウトを受けたこと。

「すぐ辞めるんだろうな、たぶん……」と思っていたそうですが、よほどAV女優という仕事が性に合っていたのでしょう。

気が付けば現在までに10年以上のキャリアを築き上げてきました。

AV以外ではセクシー女優ユニットでも活動し、BRW108(2013年)とPINKEY(2015年)の2つに参加しています。

またデビュー以来キカタンでやってきましたが、2023年3月にマドンナ専属女優へと転向。

痴女特化の新レーベル「ACHIJO(アチージョ)」で専属デビュー作をリリースしました。

AV女優No.1と言われる美尻

篠田ゆうさんと言えばお尻のイメージがあるほど、その美尻は業界の内外を問わず絶賛されています。

本人も自覚しており、お尻のケアにはかなり気を遣っているようです。

美尻が注目され始めたのは、2013年に発売された『可愛い顔してデカ尻!!』あたりから。

本作で初めてタイトルに「尻」の文字が入り、以降は多くの作品で使われるようになりました。

その後は徐々に知名度を上げていき、2018年には「スカパー!アダルト放送大賞」の女優賞にノミネート。

東京スポーツ賞を受賞したことで一気に人気が高まり、2018年からはFANZAのAV女優ランキングでトップ10圏内をキープしています。

そしてお尻の魅力は外見だけにとどまらず、アナルセックスをしている作品も多数あり。

慣れてくると「臓器をマッサージされるような感覚がすっごく気持ちよくなる」そうです。

プライベートもエロい?

篠田ゆうさんは見た目と違ってプライベートでもエロいようです。

過去のインタビューからエピソードをピックアップしてみました。

—私、AV女優のくせにエッチになると演技できなくなっちゃうんです。

これはつまり素でセックスしているということ。

篠田ゆうさんとエッチすると、AVで見ているプレイができるわけですね。

—現場で使ったバイブをそのまま貰って帰ったりして。オモチャも安くないから助かってます。

プライベートでもオナニーは欠かせないそうで、年中発情していることが分かります。

—現場でしかエッチできてないですよ、悲しくないですか、私って?

AVであれだけのプレイをしているのに、まだ物足りないという感じが伝わってきますね。

このように天性のエロさが光る篠田ゆうさんにとって、AV女優はまさに天職と言えるのではないでしょうか。

ひっそりと引退

篠田ゆうさんは2023年に、人気だったYouTubeチャンネルやXを急に削除しました。

この経緯から引退したのではないかと噂されています。

実際に台湾のメディアが10月に確認を取ったところ、事務所がその事実を認めたとのこと。

正式な発表はされていませんが、引退となったのは確実でしょう。

これまでたくさんのエロを提供してくれただけに、とても残念なことですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました