PR

【VR】夢乃あいか「交わる体液、濃密セックス」を視聴した感想

fullnote
管理人
こんにちわ「エロVRの達人」管理人かんりにん清水しみず@vr_pro_jp)です。アダルトVRの耳寄りな情報をたっぷりお届けします。

大きな瞳に大きなおっぱいが魅力の夢乃あいかさんが、新次元の超リアルSEX体験をさせてくれます。

AVメーカーS1の人気2Dシリーズ”濃密”を、夢乃あいかさんがVRでリアルに再現。

カット割は一切なし、女優さんの全面リード、より自然な距離感や体位、流れにこだわった作品です。

初心者必見!エロVRの始め方を解説!

とにかく抜けるエロVR動画をみたいあなたへ!

おすすめアダルトVR動画

無料サンプルだけでも抜けるかも!?

通常のAVでは体験できない臨場感とリアリティを楽しめます!

エロVRの始め方の解説ページを見る

全コーナー完全ノーカット 【新基軸】交わる体液、濃密セックスVR 夢乃あいか

タイトル 全コーナー完全ノーカット
【新基軸】交わる体液、濃密セックスVR
夢乃あいか
配信日2021年05月07日
価格300円~
時間73分
監督—–
シリーズS1 VR
メーカーエスワン ナンバーワンスタイル
ジャンル ハイクオリティVR 単体作品 独占配信
巨乳 汗だく 騎乗位 キス・接吻
評価★★★★

夢乃あいかさんが完全リードの濃密セックスを堪能しよう

AVメーカーS1が、史上最高の没入VRとして創り上げた作品です。

リアルなセックス体験を実現するために、彼女が全面リード、自然な流れで私たちを導いてくれます。

夢乃あいかさんの美しい巨乳を、VRならではの映像でリアルに体感しましょう。

画質

画質
サイズ感
色合い
距離感
アングル

画質に対して複数のユーザーさんから不満の声がありましたが、決して大きく劣るレベルではないと思います。

むしろ、距離感が遠いと感じる場面も所々で見受けられました。

作品の流れ

チャプター1|昼間のベッドにて

昼下がりのベッドにて、夢乃あいかちゃんに挑発されちゃいます。

ねっとり濃厚なフェラで攻められちゃいました。

あいかちゃんの敏感なところをじっくりと攻め落としていこう。

完全に絶頂モードに入ってきました。

しっかりイッてお掃除フェラもして、すっかりご満悦です。

チャプター2|風俗店風の雰囲気での2回戦

こちらは風俗店風の雰囲気、可愛らしい下着姿のあいかちゃんに大興奮しちゃいますね

ウエストのくびれとTバックが綺麗です!

大きなおっぱいは、掴み出すのも大変です。

今日はローションも使っちゃいましょう。

すっかり気持ち良くなったあいかちゃんが、いよいよ攻撃体勢に入りました!

こんな笑顔でパイズリされれば、もうなんの文句もありません。

丁寧にあいかちゃんのあそこを刺激していきましょう。

バックから思いっきり突きまくります。

無事に発射中

今回も丁寧にお掃除フェラしてもらいました。

0.0
Rated 0.0 out of 5
星5つ中の0.0 評価の数 0
とても良い0%
良い0%
普通0%
残念0%
とても残念0%

まだ評価がありません。最初の口コミを投稿してみませんか?

当サイトで調査した「交わる体液、濃密セックスVR 夢乃あいか」の口コミ・評判

FANZAにあった作品の口コミを、良いものと悪いものに分けて、解説します。

悪い口コミ

名無しさん
名無しさん
タイトルのような新次元はなかった。

目新しさはないものの、定番、VR初心者向けという声も寄せられていました。

良い口コミ

名無しさん
名無しさん
あまり大声を出したり隠語連発でなく、本気感を出すようにしている作品
名無しさん
名無しさん
あいかちゃんの可愛いところが引き出さされている
名無しさん
名無しさん
自然な視点で、あいかちゃんの大きなおっぱいが迫ってくる感じが最高

あいかさんの感度、可愛さ、おっぱいの魅力が楽しめる作品と言えますね。

まとめ

本作は余計な演出はなく、夢乃あいかさんの魅力を引き出すことにフォーカスした作品でした。

カーテン越しの日差しが入る清々しい雰囲気での明るいエッチと、いかにも性的興奮高まる風俗店っぽい雰囲気での濃厚なエッチが楽しめます。

夢乃あいかさんの大きな美乳もたっぷりと堪能でき、非常に満足度の高い映像に仕上がっていますよ。

彼女のファンの方も、まだ彼女の作品を見たことがない方にもおすすめしたい作品です。

\アダルトVRのサブスク見放題プランを紹介(月額1,500円~)/

高画質なアダルトVR動画をお得に視聴したいあなたへ!

いろんなAV女優やジャンルの作品を定額で好きなだけ楽しめます。

安心・安全なおすすめの優良サイトを一覧で紹介します。

アダルトVRサブスクプランの詳しい解説はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました