PR

SteamVRの特徴|アダルトゲームはプレイできる?

fullnote
管理人
こんにちわ「エロVRの達人」管理人かんりにん清水しみず@vr_pro_jp)です。アダルトVRの耳寄りな情報をたっぷりお届けします。

「SteamVR」は、VRゲームを配信するプラットフォームの一つです。

この記事では「SteamVR」の利用を考えているあなたへ、以下の内容を解説します。

  • SteamVRとは何か?
  • SteamVRでアダルトゲームをプレイできるか?
  • SteamVRにおすすめのVRゴーグル3選
  • SteamVRで楽しめるゲーム作品

この記事を読めば、これから「SteamVR」で遊ぶ上で役立つ情報が掴めるはずです。

それでは、さっそく参りましょう。

SteamVRとは?

SteamVRとは、アメリカのValve社が運営している、VRゲーム配信プラットフォームのことです。

PlayStationの「PlayStation Store」や、iPhone/iPadの「iTunes Store」をイメージすると分かりやすいかもしれません。

2023年12月現在、VRゲームの配信数は9,000本以上です。

ゲームジャンルもFPSやホラー・格闘・アダルトまで、さまざまなコンテンツが用意されているので、老若男女問わず楽しむことができます。

SteamVR【公式サイト】へ行く

SteamVR対応のおすすめVRゴーグル3選

SteamVRに対応している、おすすめVRゴーグルを3つ紹介します。

  1. VIVE Cosmos
  2. Meta Quest2
  3. PlayStation VR

順番に見ていきましょう。

1.VIVE Cosmos

VIVE Cosmosは、販売元のHTC社とSteamVRの運営会社が、共同開発したVRヘッドセットです。

SteamVRで販売されているすべてのゲームに対応しているため、VRゴーグルの対応機種をいちいち気にする必要がありません。

SteamVR全ユーザーのVIVE Cosmos使用率は約10%ほど。

販売価格が87,200円と高いことがネックですが、高品質な映像体験を重視する方には、おすすめのVRゴーグルです。

VIVE Cosmosの公式サイトを見る

2.Meta Quest2

Meta Quest2は、Meta社が開発・販売しているVRヘッドセットです。

PCに接続しなくても単体で使用できるスタンドアローン型なので、ベッドに寝転びながらでもゲームがプレイできます。

YouTubeやVODにも対応しており、臨場感のある映像体験が可能です。

初代MetaQuestと合わせて、SteamVRユーザーの使用率が50%を超えるほどで、世界中のプレイヤーが愛用しています。

MetaQuest2には一部、未対応のゲームもありますが、最初の一台として選んでおけば間違いないVRゴーグルです。

販売価格は、47,300円(128GB)~になります。

MetaQuest2の詳細ページへ行く

3.PlayStation VR2

PlayStation VR2は、PlayStation5専用のVRヘッドセットです。

「TrinusPSVR」という外部ツールを利用することで、PC上でSteamVRのゲームを遊ぶことができます。

2023年2月22日に発売され、価格は74,980円とやや高額ですが、初代機よりもスペックは向上しています。

しかし、PlayStation5での使用を想定しているため、不具合が生じる可能性も否定できないのが正直なところ。

また、PS5本体がないと使用できないので、SteamVRをプレイするために購入するのはおすすめできません。

PlayStation VR2の詳細ページへ行く

SteamVRのインストール方法

SteamVRをインストールするためには、Steamのサイトから専用アプリ(Steamクライアント)をインストールする必要があります。

まずは、Steamアプリのインストールから順番に解説していきます。

  1. Steamの公式サイトでSteamアプリをインストール(トップページ右上にある「Steamをインストール」をクリック)
  2. Steamを初めて起動すると「Steam ログイン」画面が表示されるので、新規アカウントを作成してログイン
  3. Steamへログインできたら「SteamVR」を検索してインストール
  4. インストールが完了し、Steamの画面右上に[VR]アイコンが表示されれば完了

あとは、Steamで好きなゲームを購入・ダウンロードすることで、プレイすることができるようになります。

使用するVRヘッドセットによっては、ゲームに対応していないこともあるので、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

SteamVRではアダルトゲームもプレイできる

SteamVRを利用すれば、VRエロゲーも楽しむことができます。

こちらでは、以下の2点について順番に解説していきます。

  • おすすめのアダルトゲーム3選
  • アダルトゲームのプレイに必要なPCスペック

おすすめのアダルトゲーム3選

おすすめのVRエロゲーを3つ紹介します。

  1. 恋来い温泉物語VR
  2. VRカノジョ
  3. Operation Lovecraft: Fallen Doll

それぞれ見ていきましょう。

1.恋来い温泉物語VR

恋来い温泉物語VRは、アドベンチャー型のエロゲーです。

声優に(民安ともえ)さんを採用しており、なんともいえないエッチな声で癒しを与えてくれます。

シナリオの途中ではミニゲームがあり、キャラクターと卓球や覗き見クライミング、五右衛門風呂で遊ぶことができます。

ミニゲームをSランクでクリアすれば、キャラクターの衣装をゲットできるので、真剣にプレイすること間違いなしです。

アダルトだけでなく、ミニゲーム要素もあるため「エロさ」と「ウキウキ感」を同時に楽しむことができるでしょう。

2.VRカノジョ

VRカノジョは、エロゲーで有名なILLUSIONのゲームです。

本当に彼女ができたような、幸せでちょっとエロい体験ができます。

好みの衣装を着せたり、下からパンツを覗いたりと、自由度が高いのが特徴。

2018年に発売されてからずっと人気がある理由は、プレイすればハッキリとわかるでしょう。

ただしやり過ぎると、本当に外に出なくなるので気を付けてください。

3.調教エッチVR

調教エッチVRは女の子を拘束して凌辱できるエロゲーです。

おもちゃを使って責めたり、拘束台の角度を変えながらプレイできます。

もちろんフェラやセックスも可能で、簡単なキャラメイクもできるのは魅力的。

値段も安い上に、MetaQuest2があればスタンドアロンでも遊べます。

同人系のVRエロゲーですが、クオリティはかなり高くて抜けますよ。

アダルトゲームのプレイに必要なPCスペック

OS Windows 10
ストレージ HDD
CPU Intel i5-10400以上
メモリ 8GB以上
グラフィック GTX1650SUPER以上

アダルトゲームのプレイに必要なPCスペックは上表になります。

VRエロゲーでは、立体的なキャラクターを動かすため、ハイスペックなPC環境が必要です。

基本的には上記スペックで問題ありませんが、ゲーム仕様によっては、これよりハイスペックなPCが要求されます。

ゲームの推奨スペックをしっかりと確認した上で、PCを選ぶようにしましょう。

VRのエロゲーについて知りたい方は、以下のページでVRエロゲーの魅力と、おすすめのエロゲーを紹介しているのでチェックしてみて下さい。

VRエロゲーの魅力とおすすめのゲームをチェックする

SteamVRのおすすめゲーム3選

おすすめのVRゲームを3つ紹介します。

  1. Beat Saber
  2. Raw Data
  3. VR Chat

それぞれ、順番に見ていきましょう。

1.Beat Saber

Beat Saberはライトセイバーのような剣で、飛んでくるキューブを音楽に合わせて切る「リズムゲーム」です。

VRゲームでは、初めて売り上げ100万本を突破した有名な作品で、今なおランキング上位に名前があがります。

ダウンロードコンテンツには、BTSやレディー・ガガなど、有名アーティストの楽曲が多数配信されており、ノリノリで楽しむことができるでしょう。

ソロプレイ専用のゲームですが、世界中のプレイヤーとスコアを競うことができるので、リズムゲーム好きにはピッタリの作品です。

Beat Saber【SteamVR公式】のページを見る

2.Raw Data

Raw Dataは近未来の日本を舞台にしたVRアクション・シューティングゲームです。

舞台となるのは2271年のネオ新宿。

プレイヤーは巨大企業エデンの秘密を暴くために施設内に侵入し、護衛ロボットとの戦闘を繰り広げます。

銃のリロードや、剣を抜く仕草がプレイヤーと連動しており、高い没入感を得ることができるでしょう。

最大10人でのマルチ対戦も行えるため、ハラハラドキドキの勝負を味わうことができますよ。

Raw Data【SteamVR公式】のページを見る

3.VR Chat

VR Chatは、3Dのアバターを使用して、他のユーザーとコミュニケーションを取ることができる無料のソーシャルVRアプリです。

アバター・衣装は、購入したものや、自作したものを使うことができ、自分だけのオリジナルキャラクターを作ることができます。

またワールドと呼ばれる部屋では、観光や居酒屋に行ったり、ボードゲームで遊んだりしながら、他のプレイヤーと交流を楽しむことが可能です。

気軽に散歩や交流を楽しめるので、VR操作に慣れるためにプレイしてみてはいかがでしょうか。

VR Chatの詳細ページへ行く

まとめ

今回はSteamVRの楽しみ方とおすすめのVRゴーグルについて解説してきました。

SteamVRを最大限に楽しむためには、ゲームにあった「VRゴーグル・PC」を選ぶことが重要です。

購入してから後悔しないためにも、しっかりとリサーチをして、最適なスペックのアイテムを選びましょう。

この記事が、SteamVRを利用する参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました