PR

iPhoneでVRを見る方法とおすすめアプリ|アダルト動画は見られる?

fullnote
管理人
こんにちわ「エロVRの達人」管理人かんりにん清水しみず@vr_pro_jp)です。アダルトVRの耳寄りな情報をたっぷりお届けします。

「アダルトVR動画に興味はあるけど、MetaQuest2などのヘッドセットには手が出ない」

そう感じる方には、iPhoneでの視聴がおすすめです。

VR動画はiPhone単体でも見れますが、対応ゴーグルに組み込むことで本格的なVR体験ができますよ。

本記事ではiPhoneでVRAVを視聴する方法や、おすすめサイトについて解説します。

初心者必見!エロVRの始め方を解説!

とにかく抜けるエロVR動画をみたいあなたへ!

おすすめアダルトVR動画

無料サンプルだけでも抜けるかも!?

通常のAVでは体験できない臨場感とリアリティを楽しめます!

エロVRの始め方の解説ページを見る

VR動画の概要・魅力

iPhoneでVR動画を視聴する方法を解説する前に、VR動画の概要と魅力についてお伝えします。

VRの魅力は身軽な仮想体験

VRはVirtual Realityの略で、日本語では「仮想現実」などと言われます。

コンピューターによって作り出された仮想的な空間を、あたかも現実世界であるかのように疑似体験させてくれる技術です。

後述するVRゴーグルを使えば、リアルに近い立体的な映像を見ることができますよ。

仮想体験を可能にするVRゴーグル

VRによる疑似体験する上で、大きな役割を果たしてくれるのがVRゴーグルです。

VRゴーグルは「ヘッドマウントディスプレイ」とも呼ばれ、視界を覆うように頭から被って装着します。

これによって現実と隔離され、リアルに限りなく近い没入感や臨場感を仮想現実の世界で体験できます。

主にアミューズメント分野で普及しているVRですが、近年はほかの分野でも幅広く導入が進行中。

労働作業の訓練や高度な手術のシミュレーション、不動産業では遠くにある物件の内見などにも導入されています。

まるでドラえもんの”どこでもドア”ですね。

「iPhone + VRゴーグル」でアダルトVRが見られる

おすすめ配信サイト1位「FANZA(旧DMM)」

「iPhone + VRゴーグル」でアダルトVRを視聴すれば、あたかもAV女優がそばに居る感覚でセックスを疑似体験できます。

通常、現実世界の私たちの隣にAV女優はおらず、アダルト動画ではセックスするのは男優です。

一方、アダルトVR動画では、私たちがAV女優とセックスすることになります。

これにより2Dのアダルト動画では味わえない、リアルでエロい体験ができるようになりました。

iPhoneでVRを見るにはVRゴーグルが必要

iPhoneでVRを見るには、VRゴーグルが必要になります。

VRゴーグルの購入はDMM通販がお得

スマホ組み込み型のVRゴーグルを通販で入手するならDMM通販をチェックしましょう。

VRゴーグルの相場は2,000~5,000円程度ですが、DMMなら1,000円分のポイント付き商品もあります。

このポイントは、DMMの一般VR作品やFANZAのアダルトVR作品の購入に使用可能です。

初めてVR動画を購入する際にもお得になって一石二鳥ですよ。

DMMのVRゴーグルを見る

百均でも買えるVRゴーグル、ダイソー品は即買いすべき

VRゴーグルを最も安価に入手するなら、百均ショップがおすすめです。

百均のVRゴーグルでおすすめなのは、ダイソーで販売されているもの。

価格は500円と、百均商品としては高価ですがVRゴーグルとしては安価です。

  • プラスチック製で左右のレンズ位置の調整ができる
  • イヤホンやケーブルの接続用穴がある
  • 顔と触れる部分にクッションがあるなど500円とは思えない仕様

メルカリなどでも販売しているようですが、あり得ない値段が付けられていることもあります。

店舗になければダイソーのオンラインショップで購入しましょう。

VRゴーグルを選ぶポイント

VRゴーグルを選ぶポイントを4つご紹介します。

1.取り付けられるスマホのサイズを確認する

iPhoneのモニターも大型化しつつあり、12Pro Max、13Pro Maxは6.7インチサイズです。

ゴーグルによっては、6.7インチに対応していないものもあります。

大きなモニターのiPhoneを使われている方は、まずは対応サイズを確認しましょう。

2.メガネが使えるか?

VRゴーグルには、メガネをかけたまま装着できるものもあります。

ただしお使いのメガネによっては、フレームとゴーグルが干渉するかもしれません。

大きめのフレームのメガネを使う方は、現物で確認すると良いでしょう。

3.ヘッドフォン付きは聴覚も疑似体験できる

VR動画作品の中には、バイノーラル録音という、より臨場感を高めた録音方法を使った作品があります。

女優さんが耳元で囁くような場面は、吐息を感じるほどのリアルさです。

ヘッドフォンが使えれば、視覚だけでなく聴覚からの疑似体験も高めることができます。

購入する際は、ぜひヘッドフォン付きのVRゴーグルを検討してみてください。

またはヘッドフォンがついていなくても、イヤホンが使いやすい製品を選ぶと良いでしょう。

4.フィット感の良いもの、軽いもの

VRゴーグルは目の周りを完全に覆うように装着します。

顔と接触する部分のクッションによって、装着感が変わってきます。

また軽いほうが、長時間装着しても負担を小さくすることができますよ。

iPhoneでVRを見る方法

iPhoneでVRを見る方法・手順は以下になります。

  1. iPhoneに専用のVRアプリをインストール
  2. iPhoneをVRゴーグルにセットして動画を再生

VRアプリは、VRゴーグルを使ったときに立体映像が見えるよう、映像を2つに分割して映し出します。

VR動画は2D動画に比べて多くのデータを使用するので、Wi-Fi環境で視聴するのがおすすめです。

また通信速度が遅いと、アプリが自動的に画質を落とすこともあります。

VR動画は安定したWiFi環境で楽しみましょう。

iPhoneのおすすめVRアプリ

iPhoneのおすすめVRアプリを3つ紹介します。

  1. Within VR
  2. Google Arts & Culture
  3. VR SQUARE

それぞれのVRアプリについて解説します。

1.Within VR

Withinは2014年に設立されました。

Within VRアプリでは、CG作品、音楽作品、ホラーや冒険作品、ドキュメンタリー作品などが視聴できます。

VRゴーグルが無くても、スマートフォンを横位置にすると360度動画タイプで再生がスタートします。

Withinのサイトへ行く

2.Google Arts & Culture

Google Arts & Cultureは、世界中の美術館を巡ることができるアプリです。

世界中の250を超える施設から、6千人以上のアーティストの作品を鑑賞できます。

映像にはズーム機能もあり、名作に近づいて細部まで見れるのはVRならではのメリットです。

また、美術館だけでなく、世界34ヵ国のストリートアートも鑑賞できます。

美術館・ストリートアートともに360度見渡せるので、自宅に居ながら現地に行った雰囲気が味わえますよ。

Google Arts & CUltureのサイトへ行く

3.VR SQUARE

VR SAUAREは、ソフトバンクが運営するVR映像配信サービスです。

主に人気アイドルのライブ映像やオリジナルコンテンツ、アーティストのコンサート映像が楽しめます。

ソフトバンクユーザー以外も視聴できるので、アイドル好きの方はチェックしてみてください。

VR SQUAREのサイトへ行く

iPhoneはFANZA・AdultFestaVRのアダルトVRも見られる

iPhoneでアダルトVR動画を見るなら、FANZAとAdultFestaVRがおすすめです。

それぞれの視聴方法を説明します。

FANZAのVRを見る場合(DMM VRプレイヤー)

FANZAのVR動画視聴には「DMM VRプレイヤー」が必要です。

App Storeから無料でダウンロードできます。

まずはダウンロードしたDMM VRアプリを起動しましょう。

起動すると購入済作品の一覧が表示されます。

視聴したい作品をタップしてください。

動画が再生される前に、スマートフォンをゴーグルに装着するようメッセージが表示されます。

再生の操作や映像タイプの切り替えは、画面をタップすると現れるメニューで操作します。

画面に現れる小さな点を移動させることで、操作メニューに重ねることで映像を停止したり、再生を開始することができます。

アダルトVRのおすすめ配信サイト「FANZA」の詳細を見る

AdultFestaVRのVRを見る場合(4D MEDIA PLAYER)

AdultFestaVRは、映像とオナホが連動する「+1D」作品を唯一取り扱っているサイトです。

VRのプレイに合わせて電動オナホが動くため、より臨場感のあるオナニーができます。

視覚、聴覚そして、あそこの触覚までが、映像と連動して疑似体験できるのは凄いですね。

オナホ連動動画の視聴には、「4D MEDIA PLAYER」が必要です。

4D MEDIA PLAYERを起動したら、視聴したい動画をタップしてください。

DMM VRプレイヤー同様、映像タイプの切り替えや操作は、画面に表示されるメニューでできます。

「AdultFestaVR」の詳細を見る

iPhoneのVR動画で満足できない人におすすめのデバイス

iPhoneのVR動画よりももっと高画質で楽しみたい、もっと没入感を得たいという方には、本格的なVRゴーグルがおすすめです。

その中でも評判の高い、2つの製品をご紹介します。

1.Meta Quest 2

facebookやInstagramを運営するMeta社が販売しているVRゴーグルです。

VRゴーグルとしては、スタンドアローン型というタイプに分類されます。

スタンドアローン型ならスマホやPCなどは一切不要です。

2023年10月にはMeta3が発売され、さらにリアルなVR体験ができるようになりました。

しかしアダルトVRの視聴だけならMetaQuest2でも十分な性能があり、なおかつ安く購入することができます。

Meta Quest 2の詳細を見る

2.PSVR(PlayStation VR)

PSVRはソニーのPlayStation4に接続できるVRゴーグルです。

ゲーム機ならではのハイスペックで、高画質のVR映像を提供してくれます。

また第2世代のPSVR2も2023年2月に発売開始されました。

PSVR2ではUSBケーブル一本でPS5と接続でき、有機ELディスプレイでの高細性映像が楽しめます。

その他、軽量化や曇りを抑える通気孔など、快適性を高める工夫も盛り込まれていますよ。

PSVRの詳細を見る
PSVR2の詳細を見る

iPhoneのみでもVRは体験できる

iPhoneだけでも、VR動画を視聴することができます。

ただしVRが再現してくれる仮想現実の臨場感は限られます。

iPhone単体では2D映像であり、立体感はありません。

またゴーグルを装着していないので、当然ですがスマホの画面の周囲には現実世界が見えます。

スマホを動かすと映像も連動して変化しますが、仮想現実感は限定的です。

まとめ

本記事ではiPhoneでVR動画を見る方法をご紹介しました。

単体でもVR動画を視聴できますが、映像は立体的には見えません。

iPhoneを組み込むVRゴーグルを利用すると、立体的映像で没入感が高まります。

アダルトVR動画なら、まずは作品数が豊富なFANZAがおすすめです。

さらに疑似体験を高めるなら、Adult Festa VRでオナホを連動できます。

VR技術はまだまだ発展途上です。

皆さんもアダルトVR作品を楽しみながら、最先端技術を堪能しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました